社長あいさつ・経営理念

御挨拶

日本サーモニクス株式会社 代表取締役社長 石川秀實当社は会社創立以来、高周波誘導加熱に注力し事業を継続してまいりました。
この工業加熱は、高周波磁場中の電磁誘導加熱を生かしたエネルギー効率の良いクリーンで再現性の良い加熱方法として普及し、CO2削減や地球温暖化対策に必要なものとして今後も益々社会に求められていくものと確信しています。
当社の技術は電気、電子、機械、物理、金属、情報と幅広い工学分野の技術をモノづくりに生かし、鉄鋼、非鉄金属の加熱、自動車、建機、農機部品の焼入れ、電機、機械、工具等の加熱及びロー付け、その他スポーツ用品、試験装置、半導体製造、等いろいろな分野の工業加熱製品を製造してきました。
これからも100年企業を目指し、着実なる前進と、新しい技術の追求を実践すると共に既存のユーザー様との末永い信頼関係を築いてまいります。
ご用命をお待ちいたします。

令和5年3月15日

日本サーモニクス株式会社
代表取締役社長 石川 秀實

経営理念

高周波応用技術を磨き地球にやさしい“もの創り”を通して社会へ貢献する。

経営目標

  1. 高周波誘導加熱応用技術で日本一のものづくりを目指す。
  2. 社員が生き生きと働く会社とする。
  3. 故障の少ない装置を作り、迅速な故障対応で顧客満足を得る。
  4. 顧客・従業員・株主・協力会社とは、共に繁栄を目指す。
  5. 法令を遵守し、堅実な経営をする。
  6. エネルギー効率の良い・環境にやさしいモノ創りをする。